So-net無料ブログ作成

ベルギー・パリ旅行記【10】 [旅行]

何度も何度もカーテンコールして拍手喝采のオペラが終了したのは23時[あせあせ(飛び散る汗)]
もうさすがにご飯屋さんに行くのはちょっと。。。
でも小腹がすいたよ~ということで寄り道[るんるん]
ベルギーと言えばのワッフル屋さん[黒ハート]
DSCN2352.jpg
今回はリエージュ風ワッフル!!プレーンで!!
DSCN2353.jpg
あったかくて外はさっくり[ぴかぴか(新しい)]中はもっちり[ぴかぴか(新しい)]で美味しい[ハートたち(複数ハート)]
DSCN2354.jpg
その場で立ち食い(笑)
この辺りも人は本当に多くて火を使った大道芸人さんがいたりと夜中とは思えないにぎわいでした。

帰り際に夜のグランプラスもちらりと見て帰ります[わーい(嬉しい顔)]
DSCN2356.jpg
夜中にもかかわらずすごいにぎわい、すごい人!!
みんな食べたり飲んだり大騒ぎ[るんるん]
DSCN2357.jpg
ライトアップされてて綺麗[ぴかぴか(新しい)]
本当はここで一杯ぐらい飲んで帰りたいんですが、なにせもう夜中、明日は早朝にお出かけとなかなかハードなのでおとなしくホテルへ戻ります[ダッシュ(走り出すさま)]
もちろん瞬殺で爆睡。。。。[眠い(睡眠)]
あっという間のベルギー1日目が終了です[ダッシュ(走り出すさま)]

2014.5.23.

王立モネ劇場~ベルギー・パリ旅行記【9】~ [旅行]

今日1日時間がない、とかちょっとこぎれいなカッコに着替えて、とか書いてましたがじつはこの日の20時から人生初オペラを予約していたのです[ぴかぴか(新しい)]
王立モネ劇場[ぴかぴか(新しい)]
通商「モネ劇場」と呼ばれ300年の歴史を誇るオペラ劇場[バッド(下向き矢印)]
DSCN2316.jpg
ワクワクする~~[るんるん]本場のオペラとかなんかテンションあがる[グッド(上向き矢印)]
ちなみにチケットは日本で友達がネット予約してくれました[ぴかぴか(新しい)]
手数料込みで2人で27ユーロ!!安い!!ユーロがこれだけ高くても1人2000円いかないとは[exclamation×2]
DSCN2317.jpg
GODIVAとか寄ってたせいで到着時点ですでに開演8分前[あせあせ(飛び散る汗)]
しかも座席が全然わからない[あせあせ(飛び散る汗)]
何回も何回も係の人に聞いてどんどん階段上がっていくもつかない[あせあせ(飛び散る汗)]
そしてついにベルが鳴り響く[あせあせ(飛び散る汗)]
やばい~~あせると焦ってるとベビーカーがドアに引っ掛かってトイレに入れない女性と目が合う[たらーっ(汗)]
そしてフランス語か何かで話しかけられる[がく~(落胆した顔)]
言ってることは何も分からないけど、おそらく「ごめん、この子ちょっと見てて」的な[たらーっ(汗)]
DSCN2318.jpg
あら、かわいい[黒ハート]
けど時間ないんだってば~~~[あせあせ(飛び散る汗)]

なんとかギリギリセーフ[ダッシュ(走り出すさま)]
4階のバルコニー席[ぴかぴか(新しい)]
ま、ようは一番上の一番端の席でした(笑)
DSCN2324.jpg
うわ~これぞオペラ座やわ[黒ハート]
生オーケストラやしにこすーっと床が開いてオーケストラが登場[ぴかぴか(新しい)]

見事な天井に思ってた通りのシャンデリア[ぴかぴか(新しい)]
DSCN2330.jpg
一つ一つの席が区切られてて装飾も豪華[ぴかぴか(新しい)]
DSCN2331.jpg
DSCN2344.jpg
おや、よく見るとついてないランプもたくさん[バッド(下向き矢印)]
DSCN2347.jpg
わざとなのかわざとでないのか。。。。??

今回の演目は「リゴレット」
ジュゼッペ・ヴェルディ作曲で、原作はヴィクトル・ユーゴーの「王は愉しむ」
あらすじは仕えている公爵に娘をもてあそばれた道化師が復讐をもくろんで。。。というものではっきし言ってめっちゃ悲劇(だと私は思います)
イタリア語での上演で舞台の左右には字幕がでてたんですが全然聞こえてくる音と違うんだけど。。。汗と思ってたらどうやら字幕はフランス語とオランダ語のモヨウ[あせあせ(飛び散る汗)]
わからんやろうな~と思って日本であらすじ結構詳しく見ておいてよかった[わーい(嬉しい顔)]

わからないなりに「うわ~!!すごい!!これがオペラか~!!感動や~!!」と見ていたんですが。。。
ま~~~この劇場、超がつくほど暑い!!
そして端の席なので見にくい!!
そんでもって時差ぼけと21時間飛行の疲れが一気に。。。。。[がく~(落胆した顔)]

友達と二人で船こぎまくり(笑)
必死で睡魔と闘ってました[ふらふら]

そうして迎えた休憩中[ダッシュ(走り出すさま)]
なぜかみなさんお手洗いやドリンク買いに行かれたみたいで誰もいない
ので記念撮影[手(チョキ)]
DSCN2340.jpg
こぎれいなかっこうしてたはずなんですが暑すぎで上着も脱ぎ、腕まくりしてます(笑)

そうして後半[ダッシュ(走り出すさま)]
オペラも終盤に差し掛かりいまだ恐ろしいほどの睡魔と必死で格闘していたんですが、ものすごい打楽器の音で一気に目が覚めました[どんっ(衝撃)]
クライマックスに主役が叫ぶ「Ah la maledizione!」(呪いだ!)がめっちゃ印象的でした[exclamation×2]
終わった瞬間に「ブラボー!!」の嵐[ぴかぴか(新しい)]
DSCN2350.jpg
カーテンコール[ぴかぴか(新しい)]
赤い服の役者さん達、開演前にオペラ座の裏でタバコすってて「あの人たちもしかしてオペラでる人たちでは!?」と言ってたんですが、やはり[exclamation×2]

本場のオペラ。。。。万全の状態で見たかったな~
現代風にアレンジかなりされてるっぽくって印象的な演出も結構ありました!!

やっぱり到着日にこういう予定入れるといかんな~[ふらふら]

2014.5.23.

グランプラス~ベルギー・パリ旅行記【8】~ [旅行]

大急ぎでホテルに帰りちょっと綺麗めの服装に着替えてグランプラス方面へ[ダッシュ(走り出すさま)]
(なぜわざわざそんなことをしたかは次回(笑))

さっきまでと違い人も増えていろんなお店もたくさん[るんるん]
観光地だ~って感じです[わーい(嬉しい顔)]
そこかしこにあるお店がかわいい[黒ハート]
DSCN2297.jpg
店先にはホットチョコレートが売られています[黒ハート]
木の棒に刺さったチョコレートをミルクで溶かしながら飲むのね[わーい(嬉しい顔)]
DSCN2296.jpg
しかもチョコのバリエーションが半端ない!!
気になるけど目的地は別だ、と誘惑を振り切って先へ[ダッシュ(走り出すさま)]

そして到着[exclamation×2]これが「世界一美しい広場」です[exclamation×2]
グランプラス[ぴかぴか(新しい)]
DSCN2299.jpg
ちなみに「世界一美しい広場」と言ったのは「レ・ミゼラブル」の作者ヴィクトル・ユゴー。
この広場の一角にある建物に住んでいたこともあるんですって[exclamation×2]
1998年にユネスコの世界遺産に登録されています。

これは市庁舎[バッド(下向き矢印)]
DSCN2298.jpg
ブリュッセル市民ならここで結婚式もできるんですって[黒ハート]

どの建物も素敵~[黒ハート]
DSCN2303.jpg
ってなんか変だと気付きました???
DSCN2303.jpg
広場に人いすぎ[がく~(落胆した顔)]
っていうかテーブルとイスと露天出ちゃってるし[exclamation×2]
ガイドブックにはこんな感じで載ってなかったけど~~!?

その正体はコレ[バッド(下向き矢印)]
DSCN2300.jpg
ひぇ~~~~~~~[exclamation×2]
王の家隠れちゃってるじゃん!!
もうね広場いっぱいにテーブルが出されて大混雑。。。。[あせあせ(飛び散る汗)]
ちなみにこれはジャズマラソンといわれるイベントだった模様。
ベルギー観光局によると5月下旬週末 グランプラス、サブロン広場、聖カトリーヌ広場などで 三日間に渡りブリュッセルの各地で野外のジャズ・コンサートが開かれる。150以上のコンサートが無料で楽しめる。。。んだそうですが、ものすごい大音量にものすごい人、さらにはジャズに興味のない女子二人にとっては通常のグランプラスがよかったかも。。。。[たらーっ(汗)]
ちなみにこの3日間というのは私たちがブリュッセルに滞在した3日間とバッチリかぶっていた模様(笑)

気を取り直して目的のお店へ[ダッシュ(走り出すさま)]
DSCN2301.jpg
GODIVA[ぴかぴか(新しい)]
そう!!ここのGODIVAは本店なんです[exclamation×2]
GODIVAもベルギー発祥[exclamation×2]発祥すきやな~私(笑)
DSCN2304.jpg
本店でどうしてもたべたかったのがこのストロベリーコーンハート
DSCN2305.jpg
な~~~~んて美味しそうなんでしょう[黒ハート]日本では食べられないそうなんです[exclamation×2]
お値段6.5ユーロ
DSCN2306.jpg
イチゴについてるチョコにもGODIVAの刻印が[ぴかぴか(新しい)]
DSCN2312.jpg
その場でパクパク食べちゃいました[るんるん]
思ったよりチョコがパリパリしてて食べにくかったけど、なんせイチゴが美味しい[黒ハート]
あ~~~~~も~~~~~幸せ[黒ハート]

ちなみにこのお店でベルギーに来て初めて日本人観光客の方に会いました(笑)
ベルギー、日本人の方すくないですね~

2014.5.23.

ストッケル駅~ベルギー・パリ旅行記【7】~ [旅行]

だいぶん時間が押してきました[たらーっ(汗)]
時刻はすでに16時をまわってます[たらーっ(汗)]今日やりたいね~って言ってたこと全部できるかな[たらーっ(汗)]
急いで次の目的地へ[ダッシュ(走り出すさま)]

最寄駅のSchuman駅からメトロで移動します
紫色の方、メトロ1号線にのって一気に終点まで!
DSCN2285.jpg
ストッケル駅(Stockel)が目的地!!
そう!!6ここにはさきほどのフレンチフライに続いてベルギー出身のこのキャラクターが待っていてくれています[バッド(下向き矢印)]
DSCN2287.jpg
タンタン!!
このタンタンもベルギー出身[exclamation×2]
学生の頃、図書館にこのタンタンの漫画が置いてあってめっちゃ読んだな~[わーい(嬉しい顔)]好きだったわ~[ハートたち(複数ハート)]
世界中を旅してるタンタン[ダッシュ(走り出すさま)]
そう考えるとあの頃から世界中を飛び回ることに憧れてたのかも(笑)

ベルギーでは漫画がとってもポピュラーなものだそうで、あちこちにアート的なものがありますが、
なんとこの駅はホームの壁一面がタンタンの壁画なのです!!
DSCN2288.jpg
電車がいない間にホームの端から端まで壁画を堪能[わーい(嬉しい顔)]


いろんな国、いろんな人々や生き物がでてきてこれぞまさにタンタンワールド[ぴかぴか(新しい)]
DSCN2289.jpg
DSCN2291.jpg
DSCN2291.jpg
DSCN2290.jpg
やばい、タンタン読みたくなってきた!!

DSCN2292.jpg
反対側は電車がすでに来ていたのでこれに乗って帰ることに[ダッシュ(走り出すさま)]
DSCN2293.jpg
「電車に乗りながら反対側の壁写真に撮ろう~[るんるん]」って言ってたら、この電車、発車して1秒後にトップスピードで爆走したもんだから何も撮れませんでした(笑)

他の駅の壁にも色々趣向を凝らしたものがあるんですが、中でも気になったのがこの絵!!
DSCN2294.jpg
マルビーク駅の壁画です
DSCN2295.jpg
右下に「BENOIT」とサインがあったのでどなたのどんな作品なのか知りたくてネットで調べてみたんですが、これがなかなかわからない[あせあせ(飛び散る汗)]
多分Benoît Van Innisというアーティストさんの作品だと思います[あせあせ(飛び散る汗)]
このうつろな目、半開きの口。。。。。。き、気になる~~~~~[がく~(落胆した顔)]
こっち見てる~~~~(笑)

2014.5.23.

Maison Antoine~ベルギー・パリ旅行記【6】 ~ [旅行]

さ!!観光の後は食!!
なんといっても美食の国ですからね[わーい(嬉しい顔)]
最初に選んだのはフレンチフライ[ぴかぴか(新しい)]
なんでフレンチフライかって???
実はフレンチフライはベルギーベルギーが発祥!!
その昔この揚げたイモの料理を作っていた人がフランス語をしゃべっていたためそれを見ていたアメリカ人に「フレンチフライ」と付けられたそうなんですが実はフランス語を話すベルギー人だったというわけです。
こういう「○○発祥」とか大好きなので食べに行きますよ~[るんるん]

今回はブリュッセル1美味しいと口コミで書かれていたメゾン アントワーヌ(Maison Antoine)へ[ダッシュ(走り出すさま)]
EU本部から歩いて10分ほどのジョルダン広場にあります。
これも見つけるのにちょっと苦労しました[あせあせ(飛び散る汗)]
DSCN2281.jpg
でもほら!!
行列してるでしょう[わーい(嬉しい顔)]

メニューを見ながらどれにしようか考える。。。。
写真の一番左上がベーシックのフリッツの値段(ほぼ見えてないですが[たらーっ(汗)]
小が2.4ユーロ、大が2.7ユーロ
0.3ユーロしか変わらないんだったらなんか小頼むの損した気分だ。。。。けど。。。。海外では1人一人前は厳禁!!小は小ではない、大だ!!と自分に言い聞かせて小を選択[ふらふら]
DSCN2278.jpg
ソースも自分で選びます[るんるん]
ソースは0.6ユーロ
DSCN2279.jpg
なんとなくベーシックなマヨネーズとサムライというのに決定[手(グー)]
注文が入ってから2度上げして渡してくれるフリットはアツアツ、サクサク[黒ハート]
DSCN2280.jpg
やはり海外の小は小ではなかった(笑)
DSCN2283.jpg
広場のベンチでいただきます[黒ハート]
ふ~~ん、これがブリュッセル1ねぇ~~美味しいけどねぇ~~まぁまぁかな~~とか言いながら食べてたんですが。。。。途中から手が止まらない!!
なんだ、この中毒性は!!
このやめられない、止まらない感がこのフリッツがブリュッセル1たるゆえんだわ!!と納得[exclamation×2]
あっという間に完食[手(チョキ)]
もしや大でもいけたかも(笑)
ちなみにサムライソースはマヨネーズとチリソースを合わせたソースでした。
DSCN2284.jpg
食べてる間もどんどん人がやってきます。
日本人は一人もいません。
そして皆さん一人ひとつ(笑)
なぜこんなものを食べてて太らないのか。。。ご教授いただきたいものです。

2014.5.23.

サンカントネール凱旋門~ベルギー・パリ旅行記【5】 ~ [旅行]

さぁ見えてきました次の目的地!!
サンカントネール凱旋門!!
DSCN2258.jpg
せっかくイタリアでも凱旋門みた し、何日か後にはパリで凱旋門見るしここにもあるならということで。

その手前にいらっしゃるのはシューマンさん[バッド(下向き矢印)]
DSCN2259.jpg
何も知らない私たちは音楽家のシューマンさんかと思ってたんですが調べたところこのシューマンさんは「ルクセンブルクで生まれ、ドイツで育ちドイツの大学で学んだあと、フランス占領後に フランスの政界に入り、フランスの首相・外相になった、独仏和解、ヨーロッパ和解を象徴する政治家である。人民共和運動の党員で、欧州連合の父の一人とみなされている。」方だそう。
ようはこのユーロという形を作った一人だからここに銅像建てようってことかな?
ベルギーまったくでてこなくてビックリしたよ[たらーっ(汗)]

凱旋門の前はひろ~~~い公園のようになってて気持ちいい[わーい(嬉しい顔)]
DSCN2260.jpg
空も青空でいいですね~[ぴかぴか(新しい)]
DSCN2267.jpg
やっぱり近くまで来ると迫力満点です[ぴかぴか(新しい)]
DSCN2269.jpg
こちらの凱旋門はベルギー独立50周年を記念し、レオポルド2世の命により建てられたものだそうです。

緑もたくさん[ぴかぴか(新しい)]
DSCN2273.jpg
公園には本当にたくさんの人が思い思いの時間を過ごしています[わーい(嬉しい顔)]
DSCN2274.jpg
みんな楽しそう[るんるん]
DSCN2276.jpg
近くにこんな公園あるなんてブリュッセルの人は幸せやね~[わーい(嬉しい顔)]

2014.5.23.

EU本部~ベルギー・パリ旅行記【4】 ~ [旅行]

ブリュッセルで最初に目指したのはEU本部!!
ただめっちゃ迷いました[たらーっ(汗)]
いや迷ったという言い方は正しくない。。。。[たらーっ(汗)]
どれがEU本部の建物なのかめっちゃ迷いました[ふらふら]
なんせなんとなくせっかくブリュッセルにEU本部あるんだし、みとかない笑的なノリなので外観もよくわかってない。。。。のであれかこれかと悩んだ結果コチラに断定[バッド(下向き矢印)]
DSCN2252.jpg
あってるでしょう!!
DSCN2253.jpg
はためくEUの旗[ぴかぴか(新しい)]

さらに違う角度にまわってみるとなにか垂れ幕が。。。[バッド(下向き矢印)]
DSCN2257.jpg
何やってるかさっぱり知らないし、これ英語じゃないから全然よめないし後で帰ってから調べようと思ってて今調べたんですがなんとこの3日間で第8回欧州議会選挙の投票が行われていたそうです!!
すごいタイミングでしたね~[exclamation×2]
しかしまぁ何の政治的知識もない女子二人は何も知らずにスルーしていったわけです(笑)
無知って怖い(笑)

最初ベルギーに着いた時「あんまりヨーロッパ~~って感じそんなにしないなぁ」と思っていたんですがこの辺りの建物はなんだかヨーロッパに来たっていうのを実感させてくれました[黒ハート]
DSCN2256.jpg
これこれ!!
この三角の屋根に赤いレンガがかわいいんだよね[黒ハート]
DSCN2254.jpg
ではこのまま次の目的地へ。。。。[ダッシュ(走り出すさま)]
次はどれかわからなくて迷うってことはない建物です(笑)

2014.5.23.

ベルギー到着!~ベルギー・パリ旅行記【3】 ~ [旅行]

21時間の旅を終えて着いた空港の階段を下りると。。。。。
きた~~~~~~~~~!!
ベルギーや~~~~~~!!
DSCN2244.jpg
小便小僧のコーラの広告ハートもうこれ見ただけでテンションあがります[ぴかぴか(新しい)]

ただ一つオオウ。。。[がく~(落胆した顔)]と思ったのが入国審査の時に係員の人に「滞在するのはベルギーだけ?」と聞かれたので「パリも!!」と答えたら「あそこはめっちゃ危険。気をつけてね。まじでまじで。」と言われたこと[たらーっ(汗)]
え、来るまえにベルギーもあんま治安良くないって聞いてきたのにその国の人にさらにめっちゃ危険と言わしめる都市、パリ。。。。恐るべし[がく~(落胆した顔)]

空港から列車でブリュッセル南駅へ[ダッシュ(走り出すさま)]
空港着いてから全体的に表記も言葉も英語じゃないので全然わからない[たらーっ(汗)]
DSCN2245.jpg
このチケットはオランダ語??車内アナウンスもチンプンカンプン~~~[たらーっ(汗)]

ま、でも無事にBRUXELLES-MIDI駅に到着[るんるん]
DSCN2246.jpg
ホテルは駅出て徒歩30秒ほどのイビスブリュッセルサントルガールミディ[ぴかぴか(新しい)]
DSCN2249.jpg
ほんとに近い[exclamation×2]
口コミで「なぜかホテルの周りに黒人の人たちが常にたむろしてて怖い」とかかれてたんですが本当にいっつもたむろしてます(笑)
あ、もちろん何かしてくるとかそんなことはまったくなかったですよ。
ただ朝早くから夜中までいつでもいます(笑)

お部屋はシンプル
1台だけダブルベッド(笑)
DSCN2247.jpg
お風呂はシャワーのみ
ま、毎日帰ってきて寝るだけですから十分です
DSCN2248.jpg
それよりもなによりも困ったのはティッシュがないこと[がく~(落胆した顔)]
スリッパや歯ブラシなんかは想定内だけどまさかティッシュまでないとは。。。
これはほんと不便でした[もうやだ~(悲しい顔)]

ホテル到着のこの時点ですでに3時ごろ。
時間がない!!
ということで急いで観光へ[ダッシュ(走り出すさま)]
DSCN2250.jpg
ブリュッセル市内の地下鉄72時間乗り放題チケットを購入!!

クレジットカードで購入中にここの係員さんに「ジャパン?」と聞かれたので「イエス!!」と答えていると
係員「クレジットカードのサインをここに」
私「ハイ」
係員「あと電話番号も」
私「私の携帯海外非対応やから書いてもいいけど通じひんけどなぁ。。。。ここに書いたらいいんかな。。。。?」
友達「ジョークやで。。。。」
私「。。。。。。。。。」

あのね!!
英語わからない日本人は聞き取ろうとすることで必死なの!!
そんな高度なジョークには対応できませんわ!!

まぁとにかく無事に買えました、乗り放題券[わーい(嬉しい顔)]
72時間なら私たちが過ごすのも3日だしちょうどいい[るんるん]
DSCN2251.jpg
今日もばっちり予定詰め込んでますからね!!

2014.5.23.

ベルギー・パリ旅行記【2】 [旅行]

久しぶりのドーハ国際空港で朝のコーヒーブレイク~~[喫茶店]
しかし2年前に来た時も新空港オープンしま~すとか言ってたのにあれから2年もたってるけどなんの音沙汰もないなぁ~(笑)
DSCN2225.jpg
ここで驚きの出来事が!!
カフェラテを頼んだんですがここのカウンターにはお兄さんが2人。
この店員さんになぜか「インドから来た??」と聞かれる(笑)
私の顔知ってる人ははぁ?ってなるぐらい私は典型的なアジア顔です。
「ジャパン」と答えると1人のお兄さんが自分の名前(お兄さんのね)をこの紙に書いてくれと言ってくるのでよくわからないまま紙にカタカナで「ピーピョンヤン」と書きました[たらーっ(汗)]
何に使うのかと思ってると、お兄さん「これを背中に入れ墨で彫るわ~」と[がく~(落胆した顔)]
やめとけ!!!
まじで!!!!
なので背中にカタカナでピーピョンヤンと彫ってるお兄さんがいたらそれはここで私が出会った方です。。。(笑)

ドーハでは3時間のトランジット[ダッシュ(走り出すさま)]
友達が関空で「これ美味しいねん[るんるん]」と買ってくれた芥子餅をよばれる[ハートたち(複数ハート)]
DSCN2227.jpg
美味しそうやん[黒ハート]
DSCN2228.jpg
ドーハで芥子餅を食す私[バッド(下向き矢印)]
DSCN2229.jpg
旅始まったばかりでどう見ても浮かれてますな[グッド(上向き矢印)]

ようやくブリュッセル行きが表示されました[バッド(下向き矢印)]
DSCN2230.jpg
やっとか~~という気持ちいっぱい困ったまだこれから飛行機に乗るとはいえほんと長い[たらーっ(汗)]

今回のブリュッセル-ドーハ間の機体はドリームライナーというらしく最新の設備を搭載した機体だそう[ぴかぴか(新しい)]
ワクワク[黒ハート]
DSCN2232.jpg
おぉぉお~~~~!!なんかハイテクな感じがする!!
DSCN2233.jpg
リモコンがまるでスマホやん!!
DSCN2234.jpg
と感動してたんですがなんとやってる映画は関空-ドーハ間とまったく一緒だという。。。。[もうやだ~(悲しい顔)]
そうそう、私たちは使わなかったんですがお金を払えばWi-Fiも使えましたよ!!

そうして砂漠の国ドーハを出発[ダッシュ(走り出すさま)]
DSCN2236.jpg
さらにこの飛行機のハイテクがコレ[バッド(下向き矢印)]
DSCN2239.jpg
なんと窓にシェードがついてなくて窓自体の色が変わって明るくしたり暗くしたりできるんです[exclamation×2]
右の窓は全開!!
左の窓は締めてる状態ですね。
前の席のお父さん、締め方わからなくって困ってました[あせあせ(飛び散る汗)]
ハイテクすぎるのもなかなか難しい(笑)(ちなみに締め方は窓の下にあるボタンの上下を押すことで窓の色が変わります)

正直お腹はまったく空いてないけど朝ごはん[レストラン]
オムレツと[バッド(下向き矢印)]
DSCN2241.jpg
クレープを半分こ[バッド(下向き矢印)]
DSCN2242.jpg
ご飯を食べてウトウトしながらすごしているとまたしても軽食[レストラン]
DSCN2243.jpg
お腹空いてないけど食べちゃうんだって。。。[たらーっ(汗)]
そうして日本出発から約21時間後、ようやくベルギーに到着です[exclamation×2]

2014.5.23.

ベルギー・パリ旅行記【1】 [旅行]

ベルギー・パリ旅行記、かなり長くなりますが、今回も自分のための備忘碌なのでこまごまと書いて行こうと思います[るんるん]

旅行当日、仕事を終えて急いで家に帰ってお風呂に入り荷物を詰めて家を出て、なにかの手違いで待ち合わせの2時間も前に関空に到着してしまったのでとりあえずカードラウンジで休憩[ダッシュ(走り出すさま)]
DSCN2207.jpg
私が入れるラウンジはみなさんのブログで登場するような上級ラウンジではなく、飲み物とおつまみがあるのみなのですが、お腹ぺこぺこだったのでえびせんとぽん菓子をぼりぼりと食べ続けようやく待ち合わせ時間[ダッシュ(走り出すさま)]

今回のヨーロッパ旅行もカタール航空利用です
ダントツで安いんだよなぁ~
6泊9日の旅行で14万円!
DSCN2209.jpg
深夜発なので仕事帰りに行けるのも嬉しいし(ただしその分直行便なんかに比べて飛行機に乗っている時間は長いわけですが。。。)
DSCN2211.jpg
カタール航空は映画が日本語吹き替えが少ないのが困ったところ。。。[たらーっ(汗)]アラビア語はたくさんあるんですけどね~~[たらーっ(汗)]「アナと雪の女王」もなかったし[ふらふら]
とりあえずレゴムービー見ときました
DSCN2214.jpg
見るものないから見てるけどさ~レゴとか作ったことないんだよね~とか思いながらん見てたわりには最後ちょっと感動なんかしちゃったわ(笑)

飛行機に乗って最初の食事ご飯[レストラン]
友達はなんと事前に「フルーツミール」というのを予約済み[exclamation×2]
他の人より早く運ばれてきてました。
DSCN2217.jpg
フルーツ一色なんですが、苦手な料理が出てきて全部食べられない~[もうやだ~(悲しい顔)]なんて言うよりはこの方がいいかも!!
私も次はこれにしてみようかな。。。

ま、私は今回はスタンダードなチキンのご飯[バッド(下向き矢印)]
DSCN2218.jpg
照り焼き丼だったわけですけど晩御飯食べずのこれだったからものすごく美味しく感じました(笑)
やっぱり空腹って最大の調味料とはよく言ったものだわ

3時間後に再びお食事[レストラン]
これ2年前にも食べたかも(笑)

本当はどっかのタイミングでカップラーメンとかもらいに行ってやろうとか思ってたのに(メニューに欲しかったらいつでも取りに来てね、みたいなことが書いてあった)ま~~~たくお腹が空かなかったので食べずじまいだったな~[ふらふら]

そうこうしているうちに10時間ほどが経過[あせあせ(飛び散る汗)]
ドーハ国際空港へ到着です[ダッシュ(走り出すさま)]

2014.5.22.
メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。